スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CINDERELLA REAL PARTY 01~あかるくせいそにかわいくきよく~

久々すぎるほど久々のブログ更新でございます。

タイトルにもあります通り「CINDERELLA REAL PARTY 01~あかるくせいそにかわいくきよく~」の夜の部に参加してきました。


高速すっとばして3時間(会津→白河あたりまでは吹雪だったからちょっと事故覚悟したw)。
開演時間の18:30までに着けば御の字かなと思いきや開場時間に間に合ったのが僥倖。
お陰で物販がゆっくりと・・・蝶ネクタイが売り切れ・・・だと・・・?
すいません、絶対に売れ残ると思ってましたw
というかこっちのイメージとしては某名探偵コ○ナンぐらいの大きさかなと思ってたんですが意外と小さくてオシャレでした(出演者の方々がつけてたのをライブ終盤で発見)
せっかくの公録参加だし、メール送ればよかったなとか考えてたらなんと生祝電の受付が。
これ幸いにとその場でメール送信。まさか読まれるとはねーw

時間になり、箱番組李衣菜のトワイライトチャンネルからスタート。
ゲストはウサミン、紹介する曲は「アタシポンコツアンドロイド」。主催の二人も言ってましたがぬるっと始まるコールが面白かったです(多分最初だからコールいれていいのか遠慮してた人が多かったんだと思う)
トワチャンが終わると主催の二人が登場。
公録Tシャツにデレパーカーという上半身はラフな格好なのに、下半身はライブ用のミニスカートなのでふとももが眩しい。
そして生で見るるーりぃでけぇ、飯屋ちっちぇw
蝶ネクタイの完売に勝ち誇る二人。まぁ、前評判ひどかったからねw
ゲストのそらそら、まりえってぃも合流し、番組スタート。
祝辞では生祝電が3通読まれました。毎回「来てるかなー?」って探してたけど生祝電ばかりなのでいなかったらおかしいんですよ?w
で、3通目で読まれたのが俺。颯爽と手を上げたものの、中々発見されずにちょっとした羞恥プレイw
G4Uに関しての質問を送ったのですが同僚アイドルとしての意見を聞きたかったのでまりえってぃ指名みたいな感じにしちゃったんですがそらそらがすごい語りたそうにしててほんとごめんなさいって思いました。
つづいてズッ友の条件にてまさかの道玄坂登登場。
と思ったら昼も同じ流れをやってたらしい
メールの長さと重さに会場に集まるPもさすがに引き気味wそのうえでそらそらの「ちょっと気持ち悪い」発言がw
ふーりんどんまいw
まぁ、サマデレでコントを提案したそらそらがいて何も無いわけがなくデレパではD-1グランプリと題して漫才対決が行われました。
夜の部ではるーりぃ・まりえってぃの「まりっじぶるぅ」と飯屋・そらそらの「なおみ、そらそら、飯いなり。」の対決。
後者のコンビ名は完全にアドリブらしい。そっかー新鮮な響だなー(棒)(そらそら「考えたの飯屋さんなので私に責任はありません」)
ちなみに昼の部はコンビが違ったらしく、あせかきーずそらえってぃVS病み上がりーズでそらえってぃが勝利したそうです(敗因は道玄坂登とのこと)
内容は「まりっじぶるぅ」がシンデレラ一門の母まりえってぃ宅での状況を再現コント。
「なおみ、そらそら、飯いなり。」はそらそらのネタ帳にあった「セクシー魔貫光殺砲」とは?についてでした。
「まりっじぶるぅ」は漫才の基礎がしっかりしてるコントで普通に面白かったですwほぼアドリブってマジかw
「セクシー魔貫光殺砲」についてはそらそらがしっかりとマジュニアさんの魔貫光殺砲を再現したときに飯屋が「マカンコウサッポウ」のポーズをしてたのがツボでした。
ちなみに飯屋版「セクシー魔貫光殺砲」はパーカーの前を全開にするという、人によってはセクシーであることに間違いないポーズでした。ええ、人によっては
ちなみに勝利したのは「まりっじぶるぅ」。(瑠璃子「あれ?この中に全敗した人がいる」)
D-1グランプリが終わると箱番組「未央のミツボシ☆☆★アイドル」で智恵理のファッションチェックをしてラジオパートは終了。

ライブパートに移ると思いきや謎の映像が・・・登キター!?
はい、福原綾香嬢演じる道玄坂登氏のメール職人への道という謎ビデオが流ましたw
ふーりんはどうしてこうなっちゃったの・・・あ、割と最初からこうかw
道玄坂登氏の格好は髪を後ろに結んで、丸眼鏡をかけて上下灰色のスエットという野暮ったい格好。
なんとなく仲間由紀恵がこんな格好ドラマでやってそうって感じでしたw
そして明かされるズッ友の条件でのメール内容。400字詰め原稿用紙2枚弱・・・!
会場のPから「なげぇ」というツッコミがあふれておりましたwマジで長いし重いわw

道玄坂コーナーが終わってライブパート。
セットリストは
1.Star!(全員)
2.ミツボシ☆☆★(飯屋)
3.TwilightSky(るーりぃ)
4.メルヘンデビュー!(まりえってぃ)
5.風色メロディ(そらそら)
6.流刑地ロックデレパDEナイト(飯屋、るーりぃ)
7.お願い!シンデレラ!(全員)

ミツボシ☆☆★はさすがのノリの良さ。LVでも絶叫したけど、やっぱ生のときはよりテンション上がりますね。
座席が6列目だったのでトワスカで念願のUOが振れました(SSAのときは黄昏再現なかったしね)
メルヘンデビューではまりえってぃが渾身の大の字ジャンプ。6thのときのひろりんを思い出す大ジャンプでした。
なんでも代々木のときからやりたかったらしいが関西弁の偉い人(いったいダレ1なんだ・・・?)に止められたそうです。今回は「まぁ、デレパやし」でOKだったとのこと。(まりえってぃ「そんなこと言う割にはめっちゃダメ出しするしね」)
そして初の生風色メロディ。飯屋じゃなくても俺消えるわとか思ってました。
初披露の流刑地ロックデレパDEナイトはモニタに歌詞が流れ、一部の歌詞に縦読みが仕込んであることが判明(飯屋「縦読み?なんのこと?」瑠璃子「いちごって書こうと思ったのに野いちごにしちゃったんだよねー」)


と、こんなかんじの楽しいイベントでございました。

まぁ、一つ難点を言うなら隣の方が振りコピ+ジャンプ勢だったこと。
いや、振りコピすべてが悪いとは言いません(ススメ★オトメは俺も振りコピ派ですし)けどほんとに完コピで腕を横に振る動きが逆なのが鬱陶しかったです。
あとジャンプだけはマジで勘弁。こっちはまだ隣だから鬱陶しいだけで済んだと思いますけど、後ろの席の方の心中はご察しします。
勢い余ってサイリウムを前の人、隣の人にぶつけてしまったとかは許せるんですが(よくあることですし、今回も何度かありましたし)ジャンプだけはどうもねぇ。開演前に注意されなかったからって少し考えれば後ろの人に迷惑になるとわかると思うんですけどねぇ。
この一点以外はほんと最高のイベントでした。



ちなみに公録終了後、公開初日だった蒼き鋼のアルペジオの劇場版も見てきました。
アイマス声優増えすぎじゃねw生徒会メンバーの3/5がシンデレラガールズだぜw
重要キャラのムサシはくぎゅだし、モブに莉緒役のちくわさんいるしw
公録後だったのもあって蒔絵とミョウコウの発言の時に笑いを堪えるのに必死でした、ごめんなさいw
スポンサーサイト

テーマ : アイドルマスター
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

無法召喚

Author:無法召喚
卓m@sの隅っこに生息してる底辺Pです。
アイマス×特撮にも出没予定?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。